« 三水館の二泊目ご飯 | トップページ | オーベルジュ漣の記事 »

東京カレンダー温泉特集

Dsc06418

この雑誌でとりあげられるのはわりとゴージャス系の宿が多いので
前はそれが好きだったのですが・・・

先日の
キラ「三水館」キラ目からウロコが落ちた私ウルウルには
逆に、
心の琴線に触れる宿がなく・・
五月女風17

そんな中、ダンナが
ぐっときたのが

Dsc06417

湊のやど 汀家。


HPを見ると、全室露天風呂付で、和ベッドツイン+和室6帖リビングで

2万5千円・・・

でもねえ、雪月花の経験で
「全室露天風呂付」で低価格って、
なーーーんか罠があるような気がして
ならないんですよねえ・・
五月女風14

とか言いながら、行くと思いますが。

|

« 三水館の二泊目ご飯 | トップページ | オーベルジュ漣の記事 »

コメント

こんにちわ!
甘栗さん・・一緒です!!!
私も東京カレンダーを見て早速、『湊のやど 丁家』さん見て訪問の予定立ててしまいました。
お値段も手頃ですし、2万円台の1階のお部屋で充分ですものね♪
でもお2階の広いお部屋は港を一望出来るのかしら?
特に・・松がニョキって言うテラスでビール片手に本を読んだりしてみたいです(^^;)
ただ・・未だ情報量が少ないのでお料理だとか?お風呂の感じとかが???不安です。

投稿: しまりす | 2010年1月26日 (火) 12時37分

甘栗さん はじめまして。
「熱海ふふ」検索でヒットして、たくさん訪問記拝見させていただきました。
とても丁寧できれいで、かつ面白い!!構成で素敵なブログに出会え、うれしく思っています。
(特にかいとく丸とかも^^・・・さんなみも、「権威」同じ感想を持ちまして、表現しづらかったのですが、甘栗さんのコメントに、そうっこれが言いたかったのっとピッタリして嬉しかったです^^;)
ところで、過去記事に失礼ですが(汗
こちらは、愛知県在住の私どもからは伊豆より近くでいいなっと3月にチャレンジしたのですが、全くお料理はよくなかったです、、、日本海の海の幸が出たり、とにかく素材が悪かった。。。温泉も、部屋も貸切風呂も塩素臭強かったです。景色も海の眺望はゼロです。
ハコとしては、石井設計事務所らしく快適空間だったのですが、、、
なんとなく、参考になれば・・・と、コメントさせていただきました。
海のしょうげつは快適ですよね。ロケーションが特に^^
近いので、梅雨の晴れ間に思い立って先日も伺いましたが、相変わらずの心地よさでした。
今後とも素敵なブログ拝見いたしたく、よろしくお願いいたします☆

投稿: りえこ | 2010年6月24日 (木) 14時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1239787/33120730

この記事へのトラックバック一覧です: 東京カレンダー温泉特集:

« 三水館の二泊目ご飯 | トップページ | オーベルジュ漣の記事 »