« 東京カレンダー温泉特集 | トップページ | 次の宿泊 »

オーベルジュ漣の記事

たぶん、今日あたりが発売日だと思うのですが・・・

Dsc06502

12月のあたまに取材をさせていただいた「オーベルジュ漣」の記事が載っていますので、書店で見かけた方はご笑覧いただけると嬉しい
うさぎです。

Dsc06501

カメラマンさんが若い女性だったので、ほかのページと写真のテイストが少し違うかも。
でもあの宿の空気感が伝わってくるいい写真だなーと思います。

ただちょっとショックなのは、開いたらいきなり誤植発見・・
五月女風22
しかもご主人のコメントの一番大切なところ・・五月女風25

○| ̄|_

ちなみにここのほかにも、ニューオープンの宿などの記事を担当させていただいてます。

|

« 東京カレンダー温泉特集 | トップページ | 次の宿泊 »

コメント

甘栗さま、こんばんは。

こちらの雑誌、購入致しました!
紙面から甘栗様の宿に対する「愛」がびしばしと伝わってくる素敵な記事でした~lovely
舐めるように何度も何度も読み返していますcoldsweats01
写真もとっても素敵。
他のページの「情報を伝えること優先」な撮り方ではなく、宿の空気感がほんわか伝わってくるような。
いよいよ宿泊が来週に迫ってきまして。
お料理はどんなメニューが出るのかな~。
雑誌に載ってたお魚料理、めちゃめちゃ美味しそうだったな~…と、わくわくも最高潮ですhappy02

投稿: ひろひろ | 2010年2月 5日 (金) 17時46分

ひろひろ様
読んでくださって嬉しいです!
本当はあの10倍くらいたくさん、いいお話をうかがったんですが…

メニューは、発売日近辺に予定されているものを撮影させてもらったので、たぶんあのブイヤベースも出ると思いますよ!
素敵な滞在になることを願っています♪

あ、ロビーで販売している自家製ドレッシングを購入したのですが、超美味でした! お勧めです♪

投稿: 甘栗 | 2010年2月 5日 (金) 18時43分

私も雑誌を購入させて頂きました。
オーベルジュ漣さんは、過去に二度訪問した事がございますが・・
お宿の良さが伝わってくる様な内容ですね♪
また、暖かくなったら是非訪問しようと思ってしまいました。
しかし、お宿選びは本当に迷います。
箱根のもう一泊はどこにしようかと迷いに迷っている所です(^^;)

投稿: しまりす | 2010年2月 8日 (月) 07時09分

しまりす様
ありがとうございます!
ご主人が「新緑のちょっと前の庭が一番好き」とおっしゃってたので、うちも5月くらいにお邪魔しようかなーと思ってます♪

そして「箱根オーベルジュご三家」のひとつ、仙石亭に3月あたま二泊を予定してます。3月3日から、露天風呂付の部屋がオープンするらしいので・・・

投稿: 甘栗 | 2010年2月 8日 (月) 08時15分

こんばんは。
オーベルジュ漣、行って参りました!
本当に、期待をはるかに上回る素晴らしいお宿でしたheart04
お料理も宿の作りも、温泉も…すべてがトータルで心地いいのですね。すべての点においてオーナーご夫妻の心配りが行き届いており、でも拘りが押し付けがましくない。
そのバランス感覚が素晴らしいなと感じましたconfident
甘栗さまの記事のおかげで、普段より奥深いところまで滞在を愉しめたと思います。本当にグッドタイミングでした!素敵な記事をありがとうございましたm(__)m
そうそう、残念ながらあのブイヤベースは登場ならずでした…。
オーナーに伺ったところ、事前予約&追加料金でお願いできるそうです。冬季限定メニューだそうなので、また来冬のお楽しみですsmile
でも、その前に絶対再訪するつもりです!
帰りに久しぶりに登山電車に乗ったのが楽しかったので、あじさいの時期に再訪したいなと考えています。
甘栗さまは5月にお出かけのご予定なのですよね。
またその時期のレポを拝見するのを楽しみにしておりますね。
(初夏のメニューに興味津々です)
追記:ドレッシングもしっかり購入してきましたcatface

投稿: ひろひろ | 2010年2月12日 (金) 20時31分

ひろひろさま

お帰りなさいませー
私の記事がちょっとでもお役に立てたようで嬉しいです!

ただお料理の件、申し訳ありませんでした。取材時に確認をしたのですが、その後、変更になったのかもしれません。断定せずに、「念のため電話で確認を」とお伝えすればよかった・・
今後、気をつけます。((・(ェ)・;))

投稿: 甘栗 | 2010年2月13日 (土) 20時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1239787/33156713

この記事へのトラックバック一覧です: オーベルジュ漣の記事:

« 東京カレンダー温泉特集 | トップページ | 次の宿泊 »