« オーベルジュ漣の記事 | トップページ | 箱根スイーツコレクション♪ »

次の宿泊

そういえば、次の宿泊のことをまだ書いてなかった。

「オーベルジュ漣」さんに取材させていただいた時、仙石亭の話がちらりと出て、

そうけばオー・ミラドー、漣にはとまったけど、
もう一軒の「仙石亭」ってノーマークだったなあ、
五月女風14

と思い、調べてみたら、なんとこの3月から

キラキラ露天風呂付きの部屋がオープンするキラキラ

ことがわかったんです。

で、しかもなんと
1泊2食で23,000円中心・・・五月女風26

さっそく電話して予約をしたところ、

キラキラダイニングのあるお部屋は部屋食もOKキラキラ

とのこと。

部屋に露天風呂があって部屋食OKなら、いっさい出なくても済むので超助かる。

さらに、今までノーマークだったので知らなかったのですが、ここって今時のオーベルジュに珍しく、子供OKなんですね。
OKどころか、
キッズメニューまで用意されてるんです。

まあレストランにも子供OKというのは、それはそれで雰囲気的にどうよ、と危惧される部分もありますが、

でも子供ができてから「おしゃれ宿難民」になってる友達には朗報だと思い、さっそく教えてあげました。

2月は諸般の事情でお泊りできないので、すごく楽しみ!

なので今年の宿泊予定はこんな感じです。

3月・・「仙石亭」

4月・・・未定

5月・・・オーベルジュ漣

6月・・・三水館

7月・・・だいこんの花

○おまけ

携帯で撮ってあって忘れてた、三水館の秘蔵写真

お部屋に突撃訪問してくれたニャン蔵が、

O0240032010402233052

ダンナにさんざん甘えた後、トイレの前に行き、手で戸を開けて、
なんかこっち見てるので

はっ
もしや水が飲みたいのは?
うしゃぎ

と気がつき、湯飲みに水を入れてだしてあげたら

O0240032010402233058

O0240032010402233060

一気飲みして

飲み終わったら、

もう用はないぬーん

って感じでドアの前にすたすた行って

あけてー
ひと

って感じでこっちを見たうれしい

|

« オーベルジュ漣の記事 | トップページ | 箱根スイーツコレクション♪ »

コメント

こんばんは~

先週末に母と二人で、
オーベルジュ漣へ行って来ました!

ありましたよ~
ロビーの雑誌コーナーの一番上、ど真ん中!
男の隠れ家!!
とっても嬉しくなちゃって・・・
あ~甘栗さんだ♪的気分で、拝見させて頂きました。

ご紹介にウソはありませんね!

食事、部屋、お湯、雰囲気・・・そしてお値段!
最高でした。
私はあの、放っておいてくれる感の距離が
ちょうど良かったデス。

私はもちろんのこと、母も大満足で、
次回の親娘旅行も漣になりそうです。

5月・・・いいですね~漣・・・
うち・・・旦那はオーベルジュはNGなんです。
おごる!と言ってもダメで・・・
甘栗さん家が羨ましいです。

来月のレポも楽しみにしております^^

投稿: 黒まぐ | 2010年2月11日 (木) 20時59分

黒まぐ様

気に入っていただけたようで、よかったーーー(なんか宿の回し者みたいになってますが(^-^;)
そして「隠れ家」がロビーにあったとのこと・・・それもすごく嬉しいです!(誤植あったのに(ρ_;)

もろもろご報告、ありがとうございましたーー

投稿: 甘栗 | 2010年2月12日 (金) 10時10分

はじめまして。
いつも楽しく拝見しています。

記事を参考にして、先日『あせび野』に泊ってきました。
石風呂+和洋室が希望だったので『花の蔵』を指定で。
部屋露天の位置が微妙かな?と心配していたのですが、泊った部屋は全然大丈夫でした。

パブリックの露天も素晴らしいし、貸切風呂も良かったし、お陰様で大満足で帰ってきました。

4月には箱根に行こうと考えているのですが、候補が『仙石亭』と『あうら橘』です。
(この2つはまだ何とか予約が取れそうなので)
あうら橘は甘栗さん宅の候補にはあがっていないようですが、何か理由があるのでしょうか?
差し支えの無い範囲で教えていただければ嬉しいです。
HPを見る限りでは悪い宿ではなさそうなのですが・・・。

投稿: たけ | 2010年3月 1日 (月) 18時40分

このHPがお役に立てたとのこと、すごく嬉しいです!

「あうら橘」は、雑誌で見てよさそうだな、と確かに心が動いたのです。
でもいろいろ案内を見ると、クラブとかあるらしい・・ってことはかなり大きい?

と思ったら45室もありました。そこでちょっと考え中、というところです。

でも逆にそれだけ部屋があるから、この価格なわけなんですよね。

でもそういう薄利多売の宿は「雪月花」でちょっとこりているので、ちょっと足踏み中なんです・・・・

でもでも、気になる宿ではあるので、近々行くかも、です。

投稿: 甘栗 | 2010年3月 1日 (月) 22時15分

早速のお返事、ありがとうございました。

うーん、難しいところですね。
10室以下のお宿だとパブリックのバスが充実していないところが多いようだし。
部屋もサービスも静かさも大浴場も…となると、今度はお値段が・・・なんでしょうね。

『雪月花』さんは先日お宿の前を通りましたが、あのロケーションでバルコニー露天はあり得ない!と早々に候補からはずしました(笑)

やっぱり『あうら橘』さんにチャレンジしてみようかな?と思ってます。

また時々寄らせていただきますね。

投稿: たけ | 2010年3月 1日 (月) 23時08分

まだ…仙石亭に行ってないのなら、キャンセルをオススメします。
お風呂…ぴやっとする程、温度が低く、その旨スタッフに伝えると源泉かけ流しですから!との答え。温度チェックや調整は?と聞くと、やってます!と、何時に?何度?と聞くとさっき、適温です!と、入口に温度を書くボードがありましたが空欄。脱衣場や浴室に電話やベルがなく…具合が悪くなったらバスタオルをまいて叫びにフロントへ!その日は女性スタッフが一人との事で他のお客さんを使います!がバスタオルをもってサムバディ?と冷えきった体の私にお客さんが来てくれました。夕食後、オーナーが謝りにくると言いながら結局きません!
21時頃、お風呂入れますか?と聞いてみると、どうぞ!との答え。お待たせしました〜とか言いに来るだろ、普通…。やっと温泉に入れる〜と大浴場にいくと…先客さんが熱湯風呂で入れない、さっきはぬるくて入れなかったとなげいていました…。温度って大切です。翌、朝食…キンキンに冷えた大皿にスープと卵料理のはいった器がのっかってました…。もちろんガンガン冷めてきま〜す!夕食のパンも温かくないし…??

投稿: がっかり | 2010年3月 7日 (日) 23時14分

がっかりさま

それがもう行ってきちゃったんです・・この週末。ニューオープンの露天風呂付の部屋だったんですが、私たちは熱くて入れませんでした(笑)
「加水してないので」
と誇らしく言われましたが、だんなはがんがんシャワーの水を入れて調整してましたよ。

大浴場は二泊三日の間、ずっとわりと適温だったのですが。

うーーーん、でもその応対はひどいですねえ。
確かに「同じ」と思うところもあります。でもたまたま私たちについたスタッフがすごく誠実な人だったんで印象がまるで違っているところもあります。

(後で詳しく書きます。)

教えていただいてありがとうございました。
私たちがたまたまそうだったのかと思って、ある意味笑えるネタかな?と思ったんですが・・・もう笑えない気持ちです。
いや、びっくりした。
自分たちの印象もかなり変わりました・・・

投稿: 甘栗 | 2010年3月 8日 (月) 19時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1239787/33291817

この記事へのトラックバック一覧です: 次の宿泊:

« オーベルジュ漣の記事 | トップページ | 箱根スイーツコレクション♪ »